1000days challenge

1000日間でどこまで変われるかの挑戦です。毎日更新を心がけています。

266日目 家事

ダイソンレポート

 

 

まだ使い始めて数日ですが、せっかくなので使ってみた感想を載せておこうと思います。

 

 

まず最初に感じたのは、重さです。

掃除機の本体にしては軽い部類だろうとは思うので、「重い」と書いちゃうのは申し訳ない気もしますが、正直に。

 

構造的に、1番ボリュームのある部分が手の上にくるからか、重っ!となってしまいます。

これまで使っていたのがスティックタイプだったら、印象も違ったかもしれませんが、キャニスタータイプを使ってたんでね…

 

「こんなもん持ちながら掃除できるか!」という程ではありませんが、両手持ち&休憩はいるかな。重いのでハンドリングも難しい時があります。

 

ただ、夫に「重い」と言ったら「力なさすぎ」という返事でしたので、平気な人の方が多いのかもしれません。彼は買う前に掃除機のレビューを読み込んだそうですが、何千件あるレビューに「重い」なんて書いてる人ほとんどいなかった、と言ってました。

 

まあ私が経験からお伝えできることは、おじいちゃんおばあちゃんにはプレゼントしない方がいいと思う、という事ですね。

 

 

マイナスに感じたのはそこくらいで、後はやっぱり、さすがダイソン。

 

ゴミもめっちゃ吸うし、ゴミ捨てもワンタッチで簡単。

見た目がカッコいいので、子どもも使いたがります。

 

それからフロアドッグというのがありまして、本体とアタッチメントを全部収納して部屋に置いておけるようになっているんですよ。これがやっぱり便利。

f:id:challenge1000days:20210816203140j:plain

充電もここで。壁付けにもできるみたいです。

 

気になった時にサッと手の届くところに掃除機があるというのが、綺麗な部屋を保つためには、結局1番大事ですもんね。

 

アタッチメントも5種類くらいあって、もう何でもどこでも掃除機かけられる感じです。

今までの掃除機ではノズルが入らなかった隙間とかも、吸えるようになりました。

めっちゃ嬉しい!

 

 

売れてるものには、ちゃんと売れる理由があるんですね〜。