1000days challenge

1000日間でどこまで変われるかの挑戦です。毎日更新を心がけています。

51日目

今日は冬至ですね。冬至といえば、カボチャと柚子湯。

という事で、カボチャのケーキを焼きました。

 

ケーキにしちゃうと、冬至よりはハロウィンって感じなんですが、ちょっと特別感を出したくて。カボチャは子どもが抵抗なく食べる貴重な野菜なので、煮物はよく食卓に出すんですね。なので、今日は冬至だよーと煮物を出しても、イベント感がないかな、と。

 

あと、コレは主婦悩みの上位にくると思うんですけど、家族間味覚ギャップの問題がありまして。カボチャって、子ども受けはいいけど夫があんまり食べないですよね?何でか男子受けが悪い気がします、カボチャ。調理の手間の割に、おかずとして出すと受けが良くないこともあり、ケーキにしました。

 

以前、バナナのケーキを載せたと思うんですが、あれが子どもだけでなく、夫にも好評でして。あれ以来、時々パウンドケーキを焼くようになりました。焼いて切って冷蔵庫に入れておくと、小腹が空いた時につまみやすくていいようです。バナナ以外にも、さつまいもとかチョコチップなどでいくつか焼きました。

 

そんな事情で、我が家の冬至はカボチャケーキ。これはこれでいいですよね。

 

f:id:challenge1000days:20201221122005j:plain

我が家の冬至