1000days challenge

1000日間でどこまで変われるかの挑戦です。毎日更新を心がけています。

206日目 雑記

趣味がほしい

 

 

何か熱中できるような趣味が欲しいと書いたのですが、昨日パッと思いついたのではなく、結構前から時々気にしていた事なんです。

 

20代くらいになると急に、あまり知らない人に「趣味は?」みたいな事を聞かれる機会が増えませんでしたか?私はそうだったんですよ。その頃は「おお〜、大人の会話ってこんな感じに始めるのか…」くらいに思ってたんですが、それはそれとして、返答にはいつも困りました。

 

どんなジャンルにも、今っぽく言うなら「ガチ勢」とでも言いますか、圧倒的な熱量でそのジャンルを嗜まれる方がいますからね。自分にも何か「コレ!!」という物があればよかったんですけど、私は昔から何をするにもそこそこだったので。

 

「◯◯オタク」みたいな人の話を聞くとめちゃくちゃ面白いのですが、自分はそっち側には行けないんだなあ〜というコンプレックスじゃないですけど、残念な感じを今でもずっと抱えています。

 

 

そんな事をグダグダ言っていても仕方ない訳で、今回せっかくブログにしたので、何か趣味を探してみようかと思いました。

 

もう最近すっかり手放せなくなったインターネットで検索してみたら、検索欄に「趣味」と入れただけで、「趣味  おすすめ」とか「趣味  見つけ方」とかが候補としてズラッと出てきました。

 

この候補が出てくるシステムを考えた人、天才ですよ。似たような事を探してる人がいるんだ!と分かる瞬間って、検索結果が見つかるのと同じくらい嬉しくないですか?

 

 

出てきたページをいくつか読んだら、質問に答えると合いそうな趣味を見つけてくれるという診断もありました。試しにやってみたら、私は「創作、制作系」という結果に。絵画とか手芸とか文芸とかですね。納得。

 

子どもの頃に好きだった事を思い出すといい、という記事もありました。確かに、子どもの頃は絵を描いたり何か作ったりするの好きでしたね。手芸の教室にも一時通っていましたし、夏休みは大体おじいちゃんと木工作品を作っておりました。懐かしいな。

 

趣味の一覧表みたいなのもあって、それを見て気になったのは、大人の塗り絵

漫画やアニメのキャラクターじゃなくて、風景とか名画とか植物とかを塗るんだそうですよ。楽しそう!!

 

 

新しい趣味になるといいなぁ。