1000days challenge

1000日間でどこまで変われるかの挑戦です。毎日更新を心がけています。

39日目

昨日書いたネイリストさんのサイトで、自爪のケアについていろいろ学びました。本当はサロンに行って見てもらうのがいいんでしょうが、何せ地方暮らしなもので大都市は遠すぎる。新幹線でネイルサロン通うようなセレブじゃないし

 

でも今はすごいですよね!昔だったら存在すら知れなかった人の知恵に、一瞬で検索してたどり着けるんだから。いやー、情報社会様様ですよ。子供の頃、親のパソコン借りて使っててよかった〜。当時は怒られたけど、今超役に立ってる!

 

全然話違うけど、一太郎とか言って通じるのはどこの世代までなんだろう?なんなら花子っていうのもあったけど。懐かしい!画面は黒でしたよ。懐かしい〜〜。

 

 

まあそれは置いておくとして、ネイルケアですよ。このサイトを見て元気が出たのは、爪の形は遺伝などで決まってしまっているものではないということや、爪のピンク部分(爪床っていうらしいです)は、誰でも絶対大きくできる、ときっぱり書かれているんです。そういう言葉を見つけられると嬉しいですね。頑張ろうって思えるし。

 

ただ『爪を育てる上で大事なのは、爪を何にも当てないこと』だそう。主婦には中々ハードルが高い気もしますが、爪を当てたり引っ掛けたりしない所作についても紹介されているので、マナー講習と思って身につけたいです。

 

足の爪がだんだん白っぽくスジスジになっていくに従って、ヤル気もだんだん落ちていたのですが、このサイトのお陰で持ち直しました!