1000days challenge

1000日間でどこまで変われるかの挑戦です。毎日更新を心がけています。

281日目 雑記

電子書籍に目覚める

 

 

本を読むのは昔から好きでしたが、断然紙派でした。

長時間画面を見ると目が疲れるし、紙をめくる心地よさも読書の醍醐味ですから。

 

もちろん紙の本も相変わらず好きですが、最近は電子書籍の便利さに惹かれています

 

 

よく利用する図書館がコロナでちょくちょく休館してしまうので、仕方なしに電子図書館を使ってみたのがきっかけです。

 

ずらっと並んだ本の背表紙を眺めながら、目当ての本以外にも面白そうな物を探すのが好きだったので、それができないのはつまらないなぁ〜と思っていたのですが、全然違いました。

 

もちろん電子版がない本は読めないのですが、よく読むジャンルのおすすめや新着がホーム画面にずらっと出てきて、面白そうな本探しもできますし、ワンクリックですぐ読めて、何より期限が来たら勝手に返却してくれる!これは便利!!

 

 

まあ、一度に借りられる数は少ないんですけど、借りに行って返しに行っての手間がないですから、一度にたくさん借りなくていいですもんね。

 

最近は文字多めの文学より、写真たっぷりの実用書系を読むので、電子版で十分だと気付きました。読みたいものに合わせて使い分けるのがいいかもしれませんね。

 

 

ちょっと疑問なのは、電子版でも貸し出し予約があるんですよ。

データなら、一度に複数人で見られるようにできそうなもんですけど…?ダメなのかな?

 

 

今は新しい物がドンドン出てくるから、もうついていけないし…と敬遠しているところがあったのですが、使ってみると意外にハマるかもしれないな。