1000days challenge

1000日間でどこまで変われるかの挑戦です。毎日更新を心がけています。

142日目 家事

私にも見えてない…?

 


献立のルーティーン表を作った勢いに乗って、家事のスケジュールも作ってみようと思っています。一回作ってしまうときっとその後ずーっと使えて便利ですもんね。


それで今日は、まず普段の家事を書き出してみました。

f:id:challenge1000days:20210327215252j:plain

今回も走り書きですいません…


どうやって書こうか迷ったのですが、毎日やっている事と週に1回以上やっている事は別にして、それ以外の家事を思いつくまま、3項目に分けて書き出してみました。

項目も適当なのですが

  • 事務系ー書類やデータに関すること、色々な支払いや手続き
  • 整理整頓ー収納や片付け、不用品の処分
  • 掃除ーいつも掃除機をかけている所以外の場所


この3つがスケジュールを必要とする項目かなと思っています。

 

書き出したついでに、「補充」として、買い足しする物も一応書いておきましたが、これはいりませんね。必要な物を買うのに、スケジュールはいらない気がします。


ザーッといつもやっている事を思い出しつつ書いたつもりですが、まだ見落としがあるかもしれません。それと、やってなかったけどやった方がいい事とか。

 

書いていても、もう思いつかないから終わりかな、となっても、「本当にこれで終わりかな…?」みたいなモヤっと感が全然消えませんでした。

ということは、多分毎日やっていても、家事の全体像って把握できてないものなんだって事でしょうね。最近「名もない家事」とか「見えない家事」とかよく聞きますが、あんな感じでしょうか。

やってる本人にも見えてないって事あるのか…?