1000days challenge

1000日間でどこまで変われるかの挑戦です。毎日更新を心がけています。

133日目 雑記

季節感は捨てがたい

 

 

献立をルーティーンにできないかと思いたち、まずはよく作る料理を書き出していたんですが、「野菜炒め」まで書いて手が止まりました。

 

ルーティーンにするなら、年中手に入る材料でできる料理だよね〜と思って書き始めたんですが、年中いつも同じように作る料理って、逆に少なくないですか?

 

 

野菜炒めはめっちゃ偉大な料理でして、私は多分年間の3分の1くらいは何らかの野菜と何らかの肉を炒めた野菜炒めを作っているように思います。

 

が、野菜炒めって、その時々で違いません?

 

豚肉と白菜で炒める日もあれば鶏肉とキャベツで炒める日もあるし、塩コショウかけたり味ポン使ったりマヨかけたりと味付けも色々だし…

 

大体、野菜炒めに限らずカレーとかも、夏と冬で入れる野菜が変わったりするし、

なんならその季節にしか作らないメニューも結構ありますよね。

素麺とか栗ご飯とかシチューとか…

 

 

初めは、31日分献立を考えれば1年中使いまわせるんだから、意外と簡単にできるんじゃ?と思っていたんですけど、季節ごとに旬のものを食べるという選択肢を手放したくはないですよね。

 

そうすると、学校の給食みたいに毎月の献立表がいるようになって、結局365日分の献立がいるとなると、もうルーティーンではないし…

ルーティーンどころか、現状をはるかに上回る負担ですよ。

 

献立ルーティーンにしてる方は、その辺どうされてるのでしょうね?