1000days challenge

1000日間でどこまで変われるかの挑戦です。毎日更新を心がけています。

127日目 インテリア

必要なものと欲しいもの

 

 

インテリア動画がとても勉強になることに気づき、この際動画を参考にやってみようという気になりました。実はこれまで、本を借りて読んだりもしたのですが、ちょっと自分のニーズとズレてるな〜と思っていたので。

 

インテリアの本って、資格を取りに行く人が読むような専門的な物か、オシャレな実例写真がいっぱい載っている写真集みたいなのか、だいたいこの2種類じゃないですか?

 

探し方もあると思いますが、私の場合は、素人が自分の家や部屋を、どんな考え方、どんな手順で整えていくといいかという情報があまり入手できなかったんですね。

 

上げている方が「見ている人のコメントを読み、そのリクエストを取り入れて動画を上げている」というようなコメントをしていたので、こっちの方がより素人に有益な情報が多く出ているんじゃないかと思った次第です。情報としても本より新しいでしょうし。

 

そこで早速、そもそもインテリアって、どうやって整えていくのかという基礎的な動画を探して視聴。忘れないようにメモしつつ見てたんですが、止めたり巻き戻したりできるのも便利ですね〜。登録しておけば繰り返し見られるし。便利な世の中だ〜!

 

 

動画で学んだことを元に、今後まずやることは「必要なものを割り出す」!

 

「インテリアを揃えよう」となると、ほとんどの人が「ダイニングにはテーブルと椅子、リビングにはテレビとソファーとローテーブル」みたいに、固定観念で「これを置くんでしょ?」と思うものを買ってしまいがちなんだとか。確かに身に覚えがあります。

 

しかし、家での過ごし方は人それぞれなので、「どの部屋で何をする事が多いか、大事にしたいか」を明確にして、そのために必要な家具だけを置く、というふうにした方が、失敗や無駄買いを抑えられるそうです。

 

確かに!

当たり前といえばそうでしょうが、言われないとなかなか意識できません。

 

昨日のブログでは、植物が…とか額が…とか言ってたんですが、むやみに小物だけ増やしたってダメですもんね。ただ、小物がないと味気ないのも事実だと思うので、ここは別枠で考えようと思っています。小物を見るの、楽しいですからね。

 

 

そんなわけで、我が家に「必要なもの」と家のオシャレとして「欲しいもの」、分けてリストアップしてみたいと思います!